別人のようになったわたしは同窓会に行って、楽しめるのでしょうか?

30代前半女性です。こんど中学校の同窓会があるそうです。

私は小、中、高校三年の半ばまで人見知りが激しく地味で大人しく目立たないタイプでした。高校は女子校で容姿に全く気を使わず垢抜けない雰囲気で勿論彼氏もいません。自分に自信がなくブスだと諦めていました。所が高三の時にとても明るくオシャレな友達と仲良くなり友達の影響を受け自分が少しずつ良い方に変わっていきました。その後大学に進学し容姿を磨き益々派手に明るくなり、まさに大学デビューでした。社会人になってからはかなりモテる様になり彼氏も途絶える事なく周りの方から容姿を褒められるまでになり(整形はしていません)よくここまで変わったと思いました。

話が長くなりましたが、今回の同窓会の参加を迷っています。
15年ぶりの人がほとんどの中に飛び込んでいって、皆を見返したい気持ちもあるものの、あまりにも変わったわたしのことを整形しただの、誰あいつ誰あいつと注目を集めてしまうのも、想像すると不安になってしまいます。
しかも中学時代の嫌な思い出を断ち切ろうとしてきた為、同窓会に一緒に行けるような中学時代の友人も一人もいません。

ちなみに同窓会は6月です。
わたしと同じような境遇の方や意見がある方は、教えていただければと思います。

回答

  • とても似ている境遇だと感じたので、投稿します。

    先日、中学校の同窓会に参加してきました。
    わたしは小学校・中学校の頃は、真面目で暗く、ハーフなので周囲の人とは明らかに見た目の違う私は、所謂いじめられっ子でした。
    男の子には「気持ち悪い」等とはやし立てられ、女の子には無視された事も多々あり、
    子ども心に「私は一生愛される事がないのかもしれない。死んでしまった方がいいのかな…」と考えた事ることもしばしば。
    しかし高校入学以降は、社交的で前向きな性格に変えたり外見にも気を遣うようにすることで、
    外面的にも内面的にも大きく変わり、いじめに合うこともなくなりました。
    中学を卒業した時は、いじめられっ子というレッテルのない環境に行ける事が嬉しくて嬉しくて、
    「絶対に見返してやりたい」という思いで一生懸命に自分を変えたのです。
    高校以降は素晴らしい友人やステキな縁にも恵まれ、色んな経験を積み、
    おかげさまで今ではもう殆どトラウマはありませんが、
    やはり辛く暗い思い出のある中学時代の同級生に会うのには抵抗があり、
    会の直前まで「参加するって言わなければ良かったかな…」と思ったりもしました。

    しかし、今は本当に参加して良かったと思っています。
    昔の事は忘れ今の明るい自分を出していった結果、
    いじめられていた事が嘘みたいに同級生達と仲良くなる事ができました。
    (当時、先頭に立って「気持ち悪い」と言っていた男の子に、
    「○○ちゃん本当に可愛くなったよね、デートしよう」と言い寄られた時は、
    「今更この人は一体何を言ってるんだ」と どん引きしましたが…)
    自分もですが、みんな変わるものなのですね!
    私は今20代半ばなのですが、この年になっていじめるような人はもういないのではと思います。
    過去の事は「人生の修行だったのだ」と水に流し、
    自分に自信を持ち明るく前向きな態度で臨むのなら、
    暗い思い出に蹴りをつける格好の機会だと思いますよ☆
    絶対に行きたくないと思うのなら行かない方が良いとは思いますが、
    行こうかどうか迷う気持ちがあるのならチャレンジしてみた方が良いと私は考えています。
    綺麗にお化粧してステキな服を着て、
    勇気を出して参加してきて欲しいです

(引用:同窓会ナビより)